Translate to your language ;)

2017/06/21

訪れた町にピンを立ててみました⑧セロリコ・ダ・ベイラ1

訪れた町にピンを立ててみましたシリーズ。
南の町から気の向くままに、のんびりと綴っております。

順番に行くとまだリスボンなのですが…
最近初めて訪れた場所でとても可愛い町がありましたので、今日はその町について書きたいと思います。

セロリコ・ダ・ベイラ(Celorico da Beira)


以前、ご紹介した最高級のチーズ。
そのチーズの生産地として有名な地域に、この町はあります。
人口約10,500人と小規模ですが歴史ある場所です。

セロリコ城
ポルトガル初代の王様、アフォンソ1世の時代に建設されたと言われているセロリコ城。
12世紀に、既にここにお城があったと考えるだけで感慨深いです。

城の中
このお城にまつわる物語があります。
それは第4代ポルトガル王、サンシュ2世の時代(13世紀)までさかのぼります。

この王様、王権の強化を図ったものの、結果弟のアフォンソ3世に王位を奪われます。
しかし、サンシュ2世のもとで忠誠を誓っていたセロリコ城の城主は、サンシュ2世が亡くなるまでこの城を守ろうとしました。

もちろん弟のアフォンソ3世は、この城主の態度に怒ります。
しまいには城内に食料が行かないよう、城を完全包囲しました。

もうどうしようもないほどに城内が食料不足になったある日、城の上に鷲が飛んできました。そして、近くを流れるモンデゴ川で捕ったであろうマスを落としたのです。

それを見た城主は気づきます。
「これはチャンスだ!」と。

すぐさま、城内に残っていたわずかな小麦粉でパンを焼くように命じ、焼いたマスと一緒にアフォンソ3世へ贈ったのでした。
「我々は包囲されていても十分な食料が手に入ります」というメッセージとともに。

これを受け取ったアフォンソ3世は、彼の強い思いに観念し包囲を緩めざるを得ませんでした。

この伝説は今でも町に言い伝えられています。
その証にセロリコ市の旗にはお城と鷲、マスが描かれています。


さて、前置きが長くなりましたが、この町の紹介はまだ続きます。

今回この町を訪れた一番の理由は、やはりチーズ。
とろっとした柔らかい羊のチーズは、日本ではなかなか手に入りません。
それもそのはず、ポルトガル国内でほとんどが消費されてしまうようなのです。

副市長さん自らこのチーズを日本や海外に輸出したい!と色々な対策を考えられています。副市長さんのご厚意で今回は個人的に見学させていただきました。

ソラール・ド・ケイジョ社


ポルトガルでも最高級といわれるチーズ

熟成するにつれてサイズが小さくなります

品質保証シール。チーズひとつひとつに番号が付けられています。

ちなみに豆知識ですが、ポルトガルのスーパーでは「Queijo de Serra da Estrela」と記載された同じような羊のやわらかいチーズが販売されています。
でも、実はこれ、この地域で製造されたものではないそうです。

この地域で製造されたチーズは、上の写真の証明シールにあるように、「Queijo Serra da Estrela」と表記されています。

そう、Queijoの後に「de」があるかないかだけの違いなのですが、それが大きな違いなのだそうです。「de」が付いているチーズは、この地域からミルクを購入して製造したチーズを意味しているとのこと。以前からちょっと不思議に思っていたのですが、すっきり解決しました!

この地域で生まれ育つボルダレイラ(Bordaleira)という種類の羊

エストレラ犬の子犬にも会うことが出来ました
忙しい中、色々とご紹介していただきました

上の写真は、この地域の中でもとても可愛い町並みが残るLinhares.
次回もこの地域についてご紹介します。



今日のフィリグラーナはエタニティラブ
エレガントで柔らかい雰囲気を胸元に。大人かわいいアイテムです。
Filigrana com Amorさん(@filigranacomamor)がシェアした投稿 - 



ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール


ポルトガル情報はにほんブログ村 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

#フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール

2017/06/17

【コラム情報】リスボンと聖アントニオ祭

ポルトガルへ行く時期としておすすめしたいのは、やはり6月。

日本ではお休みが少ない時期なので残念ですが、ポルトガルの6月は楽しいイベントが盛りだくさん。天気も良いので飽きることがありません。

その中でもとっても盛り上がりを見せるのが、リスボンの聖聖アントニオ祭。

今回のコラムでは、当日の様子をレポートしています!
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.m-portugal.jp/portugal_life/042.html


2017/06/02

【コラム情報】祈りの町、ブラガ

ポルトガルの国土は日本の4分の1ほどです。
でも、縦に長く、地域によって違いが結構あります。

「ブラガは祈り、ポルトは働き、コインブラは学び、リスボンは遊ぶ」

ポルトガルにはこんな言葉があるほどです。
それぞれの町の特徴をよく表した言葉ですね。

もちろん、リスボンは首都なので経済の中心ですが、ポルトや北部には様々な産業があることから「ポルトは働く」と言われているのかもしれません。

さて、今回のコラムではこの言葉の初めにある「ブラガは祈り」のブラガを少しご紹介しいています。是非ご覧ください ✨

続きはこちらから⇒ http://www.m-portugal.jp/portugal_life/041.html






今日のフィリグラーナはボーラ


ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール

ランキングも参加していますので、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

2017/05/24

【ブログ情報】夏はもうすぐそこまで Let's get ready for Summer!

ちょっと前に春になったと思ったら、もう夏もすぐそこまで来ていますね。

フィリグラーナ・コン・アモールのアイテムは夏でも使いやすいデザインばかり。
人気商品も在庫限りにてディスカウントを実施中です。
この機会に是非チェックしてくださいね。

続きはこちらから
http://filigrana-com-amor.blogspot.jp/2017/05/lets-get-ready-for-summer.html


2017/05/22

【コラム情報】ポルトガルが誇る最高級のチーズ

春から初夏が旬と言われるチーズ。
私も大好きな食べ物のひとつです。

日本でも様々な国のチーズを購入することができます。
でも、まだまだ世界には日本に入ってきていないチーズがたくさんあります。

今回のメルカード・ポルトガルさんのコラムでは、
ポルトガル国内でほとんど消費されてしまう最高級のチーズを紹介しています。


現地の方から直接、製造方法を教えて頂きました。

とろ~とした絶品チーズができるまで、是非ご覧ください。




ポルトガル情報はにほんブログ村 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

#フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール

2017/05/17

【ブログ情報】今年はカラフルがトレンド!

もうお気づきの方も多いと思いますが、
今年は春から「カラフル」がトレンドです!

ショーウィンドウに目をやると、花柄やビビッドなカラーが並んでいます。
特に赤、グリーン、ブルー、イエロー、パープル、ピンクが多くなっています。

爽やかな季節には、青空にも映えて綺麗なカラー。

でも、実際に着用するのは勇気がいるな…と思うこともあるかもしれません。
トレンドは取れ入れた者勝ち!ですが、買っても結局着なかったではもったいないですよね。

そんな時は、アクセサリーや小物でプラスするのがおすすめです。

フィリグラーナ・コン・アモールのブログにて、
カラフルなエナメルピアスの情報を更新しました!



よろしければこちらをご覧ください。
http://filigrana-com-amor.blogspot.jp/2017/05/enamel.html


ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール


ポルトガル情報はにほんブログ村 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

#フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール

2017/05/15

訪れた町にピンを立ててみました⑦リスボン

今日は、久しぶりの「訪れた町にピンを立ててみました」シリーズです。

前回はロシオ広場周辺をご紹介しました。
「訪れた町にピンを立ててみました⑥リスボン」をご覧ください。

今日は、このロシオ広場からテージョ川の方へ。
メインストリート「アウグスタ通り(Rua Augusta)」には、たくさんのレストランやショップがあります。道幅も広くて散策も気持ちよく出来ます。

ここは、石畳も模様が綺麗です


音楽を演奏する学生さんに出会うこともあります。
ポルトガルの大学生と言えば、この黒マント。
かっこいいですね。

そして、この通りに1年半くらい前にできたこのお店。




これ、実はポルトガル伝統料理のタラのコロッケ(Pastel de Bacalhau)

ですが、中にとろ~りと溶ける羊の最高級チーズが入っているんです!
少し大きめで、お値段も通常のコロッケよりもお高め。

ですが1回は食べてみたいタラのコロッケです。

ボリュームあります
実演も見ることができます

お店は中世を思わせるデザイン
気になった方、是非寄ってみて下さいね。

お店:Casa Portuguesa do Pastel de Bacalhau
住所:R. Augusta 106, 1100-053 Lisboa
Web:http://pasteisdebacalhau.com/


そして、そのまま通りを進むと見えてくるのが「勝利の門」

こちら側には、大きな時計が飾られています。


下から見上げてみました

そして門を抜けて上を見上げると、栄光・創造・勇気を象徴する像をトップに、
ポルトガルの英雄、ヴィリアト、ヌノ・アルヴァルス、ヴァスコ・ダ・ガマ、ポンバル侯爵が並んでいます。



16世紀から18世紀まで存在したリベイラ宮殿を思わせる、華やかなアーチの門です。
上は展望台になっていて上がることもできます。
私はまだ上がったことがないので、近いうちに上がってみたいです!

門の下には、マーケットが出ていたり職人さんが実演していたり。


石で綺麗な数字を掘っています

この並びには有名なカフェ「マルティーニョ・ダ・アルカーダMartinho da Arcada」があります。このカフェ、なんと1782年創業。



ポルトガルの詩人フェルナンド・ペソアもよく足を運んだカフェと言われています。
レストランとしても営業しているので、美味しいポルトガル料理も楽しむことができます。

そして、この門の前に広がるのがこちら。




コメルシオ広場(Praça do Comércio)です。
かつて貿易を取り締まっていた地区だったため、コメルシオ(貿易)という名前がついています。約200㎡ある広場は勝利の門を中心にテージョ川へ向け、“U”字になっているのが特徴的です。

テージョ川付近にはベンチもあります。
暖かい日はここでのんびり、風にあたってリラックスるのもお薦めです。



ロシオ広場からテージョ川までの散歩道、いかがでしたか。

この辺りはいつも人で賑わっています。
リスボンに行かれる際は、何度も通ってみてくださいね。

まだまだリスボン紹介は続います。
気長にお付き合いください✨

では、また次回。


今日のフィリグラーナはエタニティラブ
エレガントで柔らかい雰囲気を胸元に。大人かわいいアイテムです。

Facebookページ5000 いいね、ありがとうございます。Thank you for 5,000 Likes on Facebook !! www.facebook.com/FiligranaComAmor/

Filigrana com Amorさん(@filigranacomamor)がシェアした投稿 -




ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール


ポルトガル情報はにほんブログ村 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

#フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール

2017/05/09

【コラム情報】色々あります!ポルトガルの米料理


「ポルトガル料理は日本人の口に合う」
インターネット上で“ポルトガル料理”と検索すると、こんな言葉が多く出てきます。

色々と理由はありますが、その一つとして考えられるのが「お米(Arrozアローズ)」ではないでしょうか。




ポルトガルのお米料理は、味がしみ込んでいるものが多く、とても美味しいですよ!

続きはメルカード・ポルトガルさんのコラムを読んでくださいね🎵
http://www.m-portugal.jp/portugal_life/039.html



ただ今母の日ギフト特集掲載中ブルーミングハート
胸元を華やかにしてくれるサイズ感



ポルトガル情報はにほんブログ村 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

2017/05/08

5/5 ポルトガルデーin 横浜 開催しました!

こんにちは。
今日からまた新しい1週間。
あっという間にGWも終わってしましましたね。
皆さんどのように過ごされましたか。

5月5日はイベロアメリカーナさんと一緒に、ポルトガルデーin横浜を開催しました。
初めての試みだったのですが、なんと満席御礼✨
ご参加の皆さま本当にありがとうございました!!

そして今回キャンセル待ちとなってしまった方、申し訳ございませんでした。
定期的に開催予定ですので是非またご連絡ください。

13時~15時半ごろまで、ランチとトークショーを楽しんでいただきました。

ランチメニューはポルトガル料理(ビュッフェ式)
*野菜スープ
*本日のサラダ(ニンジン入り)
*スペアリブと牛筋、チョリソの煮込みご飯
*カタプラーナ
*パン
*本日のデザート

魚介の旨味がたっぷりのカタプラーナ

今回一番人気だった「スペアリブと牛筋、チョリソの煮込みご飯」はポルトガルのママの味をそのまま再現。ビーンズも入って後ひく味です。(写真がなくて…ごめんなさい!)

スープもサラダもパンもデザートも…
ボリューム満点のランチでした!

そして私は「今、知っておきたいポルトガル!魅力あふれる3つの地域」
と題して、ポルトガルの魅力を紹介させていただきました。

こんな感じで始まりました。写真はポルト♡


今回選んだ3つの地域とは…


1. やっぱり首都は面白い!魅力いっぱいのリスボン地区
2. ここはまるで天国?!アルガルヴェ地方
3. 街全体が世界遺産ポルトと伝統息づく北部の町


カウンターの中でのトークとなりました。後ろには美味しそうなワインがずらり


ご参加の方、4割くらいがポルトガルへ行ったことがありましたが、
これから行く予定の方もいらっしゃり、皆さん真剣に聞いて下さりました!

トークショーの後、「ポルトガルに行きたくなりました!」というご感想を頂けるのが、私にとって何よりも嬉しいことです♪ありがとうございます。

イベロアメリカーナさんはアットホームなので、
イベント時間後もゆっくりとされる方も。
その日に出会ったのに話が盛り上がる方々、楽しそうで私も笑顔になります。



今後もより良いイベントになるように、お料理・トークショー・スタッフなどなど改善していきたいなと思っています。
写真ももっと撮っておけば…と反省しています。

次回は6月30日(金)19時より。
詳細は追ってお知らせいたします。

また皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!



母の日にいかがですか。
フィリグラーナのイニシャルモチーフはヴァウス
1つ1つヴィスタアレグレで絵付けしています











にほんブログ村に参加してます。

役に立ったらポチと1票お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

#フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール #ヴァウス #店長ブログ

2017/05/02

【ブログ情報】ホテルオークラ東京にて、展示中です!

すっきり晴れた空が気持ちいい東京の朝です。
今年のゴールデンウィークはお出かけ日和になりそうですね。

今日までお仕事の方も多いと思います。
でも、街はなんとなくお休みモードです。

さて、本日5月2日(火)~5月6日(土)の間、ホテルオークラ東京さんにてフィリグラーナを展示しております。

世界のお客様をおもてなしする伝統あるエントランス


この期間、「第17回 大使、大使夫人による10ヵ国のガーデニング in Okura」が開催され、その中の「参加国 展示コーナー」にて置かせて頂いております。




ポルトガル大使夫人の展示品の隣をお借りしてます。
ポルトガルらしい陶器やかごバッグもとても可愛いですよ♪



フィリグラーナのラインナップはこんな感じです。

手前にあるガラスの様なもの、これ実は大きなルーペなんです。
こちらを使うと、フィリグラーナの繊細な模様をより楽しんでいただけます。
是非試してみて下さいね。

またカタログもたくさん用意してますので、ご自由にお持ちかえり下さい。
今回は展示だけになります。販売はございませんのでご了承ください。




大変恐縮ですが、ポルトガル大使フランシスコ・シャヴィエル・エステヴェス閣下と大使夫人、ご夫人のご姉妹が展示コーナーまでいらっしゃって下さいました。

いつも本当にお優しくて、親身になってくださりとても光栄です。
ありがとうございます!


展示コーナーは2階です。
ティールームへ行く途中ですのでぜひお立ち寄りください。



もちろん、ガーデニングも素敵でした。
各国大使、大使夫人の方々がガーデンをデザインし、その国の伝統、文化、自然、感性を紹介しています。

ポルトガル大使夫人の故郷でもあるマデイラ島をイメージしたアイランドガーデン。




ピンクのブーゲンビリアと薔薇を合わせてます🌹
白い壁にはポルトガルらしい柔らかなピンクをあしらって。
床のタイルはコントラストが美しい白と黒。

たくさんのお客様

ガーデニングは地下2階、展示コーナーは2階です。

5月6日17時まで開催してますので、GWのご予定に余裕のある方は是非お立ち寄りください。

イベントの詳細はこちら
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/events/gardening/

各国のワークショップなども充実しています✨


それではまた次回!


イベントの様子はこちらでも(フィリグラーナ・コン・アモール公式ブログ)
http://filigrana-com-amor.blogspot.jp/2017/05/hotelOkuraGardening.html





にほんブログ村に参加してます。
役に立ったらポチと1票お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ

にほんブログ村