Translate to your language ;)

2014/06/23

6月はお祭りの月

日本はまだ梅雨のため曇った天気が続いてますが、ポルトガルはすでにビーチ日和とのこと!
羨ましいですね。

さて、そんなポルトガルの6月はあちらこちらで大事なお祭りが行われます。

代表的なお祭りとしてはリスボンの聖アントニオ祭りとポルトの聖ジョアン祭り。それから聖ペドロ祭り。それぞれお祭りの日はその街のお休みになってます。
私のポルトガル手帳にはその各地域の祭りカレンダーなるものが2ページに及んで載っています。














たくさんありますねー!

明日はポルトの聖ジョアン祭り(正確には前夜祭)です。
ポルトにこんなにたくさんの人がいたの?!
というくらいに街中人だらけになり、道は人でふさがります。
あちこちの家やお店から、イワシの炭火焼きの良い香りが漂い、陽気な音楽が聞こえてきます。そして不思議な伝統ですが、みんな片手にピコピコハンマーを持ち、行き交う見知らぬ人にとにかくピコピコ!
もともとはニンニクで叩きあってたのがいつの間にかピコピコハンマーになったらしいです。
まだニンニクを持っている人も居ますが、やっぱり臭いです。

なんだかただのお騒ぎ祭りの様ですが、一応、聖ジョアンという聖人を讃える歴史あるお祭りです。念のため。


http://www.youtube.com/watch?v=fXND-YSu5WI
さて、今日は東京でもポルトガルワイン会が開催されました。美味しいヴィーニョベルデが楽しめて、ポルトガル気分がアップしました。
お会いできた方ありがとうございます!

今夜(日本では明日の朝)は大事なアメリカ戦です。
聖ジョアン祭りとともに盛り上がりそうですね!私も応援します!






ポルトガル気分を味わいたい方にお勧めです♪

超厳選ポルトガルワイン750ml お試し5本セット!(赤3ヴェルデ2)

新品価格
¥4,505から
(2014/6/23 00:45時点)

2014/06/06

もうひとつの世界一

みなさん、こんにちは。


気づいたらもう6月。前回の投稿から少し時間が経ってしまいました。
気を付けていないと、あっという間ですね。


さて前回、ポルトガルは鱈の消費量が世界一とお話ししましたが、
今日はもうひとつ、ポルトガルが世界一な製品についてご紹介したいと思います。


それが、これ!

photo by http://www.amorimcork.com


ポルトガルのワインはとってもおいしいですが、
実はそのワインをしっかり守っているコルク、これがポルトガルの世界一な製品なんです。
なんと全世界の生産量の50%以上がポルトガルで作られています。


コルク製造で有名な会社には、AMORIMやJPSCORKGROUPがあります。
AMORIMの工場にお邪魔したことがあるのですが、コルク栓の他にも多くの商品を開発されていてとても面白かったです。軽く耐久性が良いので宇宙航空機の一部にも使用されてるとか。



コルク製品はコルク樫の皮からできたもので、
同じ木からは9年に1度しか採らないように管理されています。
木には数字が書かれており、例えば4であれば2014年に採取したと意味し次に採れるのは2023年になります。コルク樫の寿命は長いものだと200年あり、伐採せず原料が得られることから自然に優しいエコ製品としても最近注目を浴びています。


特にヨーロッパではコルクは既にファッションにも取り入れられ、
毎年「Cork Fashion Week」が開催されているほどです。


        photo by http://terials.com/


ポルトガルに行かれたことがある方は、
結構モダンなコルク製品を目にされたのではないでしょうか。


昨日から梅雨入りの日本。
こんな傘をさしたら注目の的になりそうですね。




みなさん、よい週末を!Bom fim de semana!